« 黒いカレーと謎の人 | メイン | テノール歌手・柾木和敬さん »

児島湾の絶品アオウナギ

きょう、8月9日の「美味漫遊記」。ゲストは、この方!

清水水産の清水魁さんです。
手にしているのは、長さ60センチはあるという、特上のアオウナギ。
皮が青みががっており、限られた場所でしか獲れません。
肉厚で、よく脂が乗っています。
臭みもしつこさもない良質の脂は、アオウナギならでは。

清水さんは、児島湾でアオウナギの漁をしています。
アオウナギが食べるのは、アナジャコ。
我々人間でさえも、美味しいけどなかなか食べる機会のないアナジャコしか食べないとは。
なんと贅沢な食生活。
だから、臭みがなく、美味しいんです。

清水さんは、これまで一流の料亭のみに、アオウナギを卸していましたが、このたび
お店をオープンすることにしました!!
8月26日にオープン予定。
本業の漁に影響が出ない程度に、完全予約制で、美味しいアオウナギを楽しんでもらおうと考えています。
オープンが楽しみですね~♪