« ブルーベリーの季節です | メイン | 国文祭へむけて…パントマイム! »

極上のサンドイッチ

「ごごラジviviッと!」月曜日15時台にお送りしている「あっこの美味漫遊記」。
今週のゲストは、「カフェ・サンドイッチ」の飯田一男さんでした。

福武さんが子供の頃から大好きだったという飯田さんのサンドイッチ。
整然とした佇まいに、まずは驚きます。
具材とパンが、きりっと乱れなく、食べやすいサイズにカットされ、その断面は、見とれるほどの美しさ。
口にふくむと、その美しい一口サイズの中に、カツ、デミソース、トマトなど、全ての具材がバランスよく配置されいることに気付きます。
飯田さんの腕前は、戦後、サンドイッチが珍しかった時代から、評判だったそうです。
その技は、今も健在です。
飯田さんのサンドイッチを求めて、はるばる岡山に来るお客さんも多いんですよ。