« 美味しい時間 | メイン | 幻のバーガー »

夜桜もち??

桜もちは食べたことがある方も多いはず。
でも、夜桜もちは??
ラジオカーで早島のお菓子やさんにお邪魔したところ、発見しました!夜桜もち!(写真左上)

竹墨を粉末にしてもち米と混ぜ、さくらあんを包んでいます。ひとくち食べると、黒いもち米の中からピンク色のあんが出てきて、まるで闇に浮かぶ桜のようです。
このお店の店長さんのアイデアは本当にユニーク。
写真左下は、いぐさのわらびもち。いぐさを粉末にして、わらびもちの中に入れています。抹茶のような風味で、口当たりはなめらかです。畳表に使ういぐさを食べようという発想が、すごいですね。これが、また美味しいんです。
写真右は、ハイビスカスやレッドグレープフルーツジュースなどが入ってほんのり赤いわらびもち。ほどよく酸味があって、さっぱりして美味しいですよ。暑くなるこれからの時期、ひんやりわらびもちは最高ですね♪