« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

金子みすずの世界

いま、金子みすずの詩集を、繰り返し繰り返し読んでいます。

実は。
金子みすずの詩を暦の順に並べて、四季折々の箏の音色にのせて朗読するコンサートを企画中なのです。
およそ2時間のステージをどんな風に楽しんでいただこうかと、箏奏者の景子さんと一緒にあれこれ考えています。
テーマは「こころ」。
金子みすずをはじめ、谷川俊太郎さんの詩や、柳田邦男さん翻訳の絵本などを通して、こころに響く何かを感じていただければと願っています。

景子さんは、このコンサートのために現在作曲中!!
書き下ろしの曲を、優しく、時には力強く、奏でます。
晩秋の一日を私たちとご一緒しませんか?

ピースフォーザチルドレン協賛「こと・こえ・こころ」
11月15日(日)リリコホールにて。
チケットは、大人2500円、学生1000円です。
お問い合わせは、リリコホール(岡山市北区東島田町1-6-18)
090-3178-1024

ラジオまつりでチケットをお求めくださった方、本当にありがとうございました。
またお会いできるのを本当に楽しみにしています☆

ホームベーカリー

先日のコンベックス岡山には、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
「いつも歌のない歌謡曲を聴いとるよ~」という声もたくさん。本当にありがとうございます。

実は、その「歌のない歌謡曲」をお聴きの皆さんに、プレゼントがあるんです。
材料を入れてスイッチを押すだけ。簡単におうちでパン作りが楽しめる「ホームベーカリー」が、しかも、この9月に出たばかりのモデルが、もらえるチャンスです。
番組のホームページ「うたなしどっとこむ」から応募してくださいね。


作曲中!

11月15日(日)、リリコホール(岡山市北区東島田町)で開かれる箏と朗読のコンサート「ピースフォーザチルドレン協賛 こと・こえ・こころ」に向けて、あれこれ考える毎日が続いています。

箏の演奏は、景子さん。私が朗読する詩や絵本の世界にあわせて、現在作曲中。
書き下ろしの曲がもりだくさんのコンサートなのです。

2時間をどう構成するか、どんな曲調にするか、何かを生み出すときには苦しみもありますが、やっぱり楽しいものです。
金子みすずさんの詩と四季折々の筝の演奏で、一年を巡る「時間旅行」を楽しんでいただけるようなコンサートを企画中です。

お問い合わせ・お求めは、リリコホール
090-3178-1024 安藤さんまでお願いします。