« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月

もしも、あごの下まで垂れるような長い鉤鼻だったら?

周りの人の注目を集めて、居心地が悪いでしょうし、暮らしにも影響が出ます。
たとえば食事のとき。鼻が邪魔でうまく食べられません。
誰かに膳の向こうから鼻を持ち上げてもらいながら、食事するしかないのです。
持ち上げるほうも、持ち上げられるほうも大変です。

そんな長い鉤鼻の持ち主が主人公の短編小説、芥川龍之介の「鼻」を、6日のラジオ番組「朗読の小道」で読みます。
ぜひお聴きください。


苦くないゴーヤ

きのうの「イブニングDONDON」で取材した沖縄料理店のゴーヤチャンプルー。
苦味がほとんどないので、驚きました!
あの苦味に栄養があるのですが、あまりに苦いと食べられないという方もいらっしゃいますよね。
ゴーヤの苦味をとる秘訣を教えていただきました。

ポイント① 表面のイボの大きいものを選びましょう。細かいイボのものより、苦味が少ないといわれています。
ポイント② ワタをとってスライス、塩茹でしたあと氷水にとると、苦味がとれ、色も鮮やかに。
ポイント③ 水に漬けたまま、半日ほど冷蔵庫で冷やす。
ポイント④ 豆腐、豚肉、卵と一緒に油で炒めることで、表面がコーティングされ、苦味を感じにくくなる。

特に、ポイント③の「半日ほど冷蔵庫で冷やす」過程で、苦味がとれます。
ビタミンは水溶性のため、溶け出してしまうと思われるかもしれません。
確かに溶けてしまうのですが、ゴーヤにはたっぷり含まれているので、ちゃんと残ります。
苦くなくなった分、たくさん食べれば大丈夫!!

苦くないゴーヤチャンプルーを作ってみたいという方は、ぜひ試してみてください。

VOICE展

毎年恒例の高松三越のVOICE展がきょうから始まりました!!

番組で紹介された美味しいものや職人技の光る工芸品などが集められています。
こういうデパートの企画展のチラシって、見ているだけで楽しいですよね~。
会場に行く前に「これを買おう!」と心の中にリストを作ってみるものの、実際に行くと、美味しそうな香りや音の誘惑に負け、ついたくさん買ってしまう。それもまた楽しいです。

日替わりでアナウンサーが会場にお邪魔しますよ。
きょうは国司アナ、16日は奥富アナ、17日は宮武アナ、18日は新人の大寺、荻田アナ、19日は小林、20日は奥富アナ、21日は国司アナです。

会場で皆さんとお会いするのを楽しみにしています!

ありがとうございました!!

高松三越のVOICE展。
たくさんの方にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。

今年も、お店の方にインタビューしながら、会場内を紹介させていただきました。
どれも、お店自慢のこだわりの品ばかり。あれもこれも欲しくなりますね~。
試食も盛りだくさん!
まず一口目、ふわっふわのチーズケーキを試食した途端に、ぼてっ…。
大変失礼致しました。
あまりに柔らかく蒸してあったので、爪楊枝で支えきれなかったのですね。
勢いよく落としてしまいました。
おそらく、あの瞬間、カメラで撮影されていた方があったのではないかと思うのですが、
もしよろしければ消去してください。
いや、見せていただきたい気もしますね~。相当間抜けな顔のはず。

会場では、岡山から高松へお出かけの方にもたくさんお会いしましたし、
番組にも「行ったよ!」とメールをいただきました。本当にありがとうございました。