« 幻のパイン | メイン | 絶品!焼きりんご »

カンボジアのコショウ

今朝の「トレンド玉手箱」は、カンボジアのコショウに注目!

かつては、「香辛料のダイヤモンド」といわれたカンボジアのコショウ。
山椒のような爽やかな香りと、強い辛みが特徴です。
カンボジアで、コショウの美味しさに惹かれた森雄次郎さんが、何度も産地に足を運び、
「アンコールペッパー」と名付けて輸入しています。

50グラム1050円。ちょっと高いと思うかもしれません。
カンボジアの方たちに正等な対価を払う「フェアトレード」がモットーなのです。

「トレンド玉手箱」でこれまでに紹介したあれこれは、「朝まるステーション」の番組ホームページの中に掲載しています。
「連絡先をメモする時間がなかった~!」「あれは、何という名前だったっけ?」というときなどに、
どうぞ利用してくださいね。